犬や猫のリハビリ動物病院 | 動物のリハビリはセンター病院へ
高度医療動物病院センター病院地図

リハビリセンターの目的

 当リハビリセンターでは、主に整形外科学的疾患(骨、関節、靭帯、筋肉疾患)や神経学的疾患(脊髄疾患)そして様々な手術後に、運動機能や感覚の改善、炎症や疼痛緩和、手術部の早期回復など、動物の生活の質の維持と向上を目的に、レーザー治療(※)や鍼治療を行っております。

(※)レーザーの名前はL.A.S.E.R(Light Amplification by Atimulated Emission of Radiation)が由来で、低出力の干渉性光により組織の損傷や病変部の治癒の促進と疼痛の軽減をもたらす先進医療の一つです。





  • 鍼治療
  • 鍼治療
  • レーザー治療
  • レーザー治療
  • レーザー治療
  • レーザー治療
  • レーザー治療
  • レーザー治療
  • レーザー治療



プールやトレッドミルを使用するリハビリが必要な子には、
アクアフィットネス施設「QOLA」をご紹介しています。






http://www.qola.co.jp